あなたが継ぐ「家業と人生」は「選ぶ」ことができる

みなさんこんにちは。涌田です。

 

今日の内容は、

・家業を継ぎたいけれど、家業の内容が好きではない。

・家業を継ぐかどうか、自分で選ぶことができない。

・家業を継いだけど、自分には家業のセンスがないと思っている。

 

というあなたに向けた内容です。

 

「家業」への選択肢が多すぎるから、迷ってしまう

家業を継ぐあなたは、

今たくさんの悩みや不安を抱えていると思います。

 

家業をどう進めていくか?

家業のどんな部分を変えていくか?

という、家業のビジネス的な面から、

 

あなた自身の人生や価値観、

親子関係や、そのほかの人間関係など、

 

「悩み」や「不安」がたくさんありすぎて、

 

「自分は幸せだ!」

という幸福度が下がっている状態ではないでしょうか?

 

実は先日、

「2019年の世界幸福度ランキング」が発表され、

日本は過去5年で最低の58位でした。

 

日本の前後を見ると、

56位 ジャマイカ

57位 モーリシャス

58位 日本

59位 ホンジュラス

60位 カザフスタン

 

という順位になっています。

 

この幸福度ランキングは、

 

各国の国民に

「どれくらい幸せと感じているか」

を評価してもらった調査に加えて、

GDP、平均寿命、寛大さ、社会的支援、自由度、

腐敗度といった要素を元に幸福度を計っています。

 

日本は、GDP・平均寿命が世界トップランクですから、

いかに、今の日本人が、

 

「自分がどれくらい幸せと感じているか」

 

という「主観的な幸福度」が低いかわかると思います。

 

なぜ、こんなに幸福度が低いのか?

 

そこには、

経済的・健康的に豊かになった日本人が、

「あるジレンマ」に陥っているからです。

 

そのジレンマとは、

 

「選択肢が増えるほど、人は迷う」

 

というジレンマです。

 

選択肢が多いほど下がる満足度と幸福感

この「選択肢が増えるほど、人は迷う」というジレンマは、

行動心理学で実証されたものです。

 

もし、あなたの目の前にAという選択肢しかなければ、

人は迷うこともありませんし、

Aというものを選んだ結果に対しての満足度と幸福感を

最大限手に入れることができます。

 

しかしこれが、

AとBとC・・・と選択肢が増えれば増えるほど、

選ぶことができなくなり、前に進めないか、

選んだとしても、

 

選択したものから得られる満足度や幸福度は、

選択肢の数と反比例して下がっていってしまうのです。

 

あなたも経験があるかもしれませんが、

 

たくさん種類のあるお弁当の中から、

あなたが1つだけしか選べない状況で、

 

あなたが例えば「唐揚げ弁当」を選んだとします。

 

その唐揚げ弁当を選ぶあなたが、

選ぶことのできるお弁当が多ければ多いほど、

「迷い」が増え、選択するために時間がかかってしまいます。

 

さらに、残念なことが、

選ぶことできる弁当の種類が多ければ多いほど

唐揚げ弁当を食べた時の満足度や幸福感が、

下がってしまうということです。

 

「とんかつ弁当にしておけばよかったかなー」とか、

「生姜焼き弁当もうまそうだなー」など、

 

自分が選べなかったものへの「未練」が、

あなたの幸福度や満足度、

つまり、

 

「人生の質」を押し下げてしまう。

 

ということです。

 

家業と人生の質を上げる1本道

あなたが家業と人生の質を上げていくために、

あなたができることは、

 

あなたの家業や人生が歩んでいく道を

1本道にしていく。

 

ということです。

 

つまり、

 

自分が継いだ家業や自分自身の人生で、

迷わないための道を決める必要がある」

 

ということです。

 

最初にもお伝えした通り、

 

現代は色々な情報が溢れ、

有り余るほどの選択肢があなたの目の前にあります。

 

だからこそ、

 

あなたが、

「何を選んで、何を捨てるのか?」

ということを一本の道することが、

 

あなたの家業や人生の質を上げていく上で

とても重要だということです。

 

世の中には

〇〇する方法!

や、

これさえ知ることができれば、あなたは幸せになる!

 

というような「方法論」の情報で溢れています。

 

僕自身、

こういった情報に振り回されて、

何年もの間、迷い、選べず、

自分の人生の質を下げてきました。

 

その時に出会ったのがコーチングです。

 

コーチングを使えるようになって、

 

人生を「全ての人のより良い親子関係を作っていく」

 

という、1本道で結ぶことができるようになってから、

僕の人生の質と家業の質は、

とても上がったと感じています。

 

だからこそ、あなたにも

人生と、あなたが継いだ家業の道を

1本にする「軸」のようなものを作っていただきたいのです。

 

「ゴール」が家業と人生を1本道にする

コーチングは、

「ゴール」を設定することで、

あなたの家業と人生の質を上げていく

最高のツールです。

 

  • 売上を1億円にする
  • 世界中に家業を広める
  • 家族と従業員を幸せにする
  • だれからも尊敬される社長になる

 

など、どんなゴールでも構いませんが、

「あなたが人生で成し遂げたいこと」

をゴールとして設定することで、

 

あなたにとって必要のない選択肢が、

目に入らないようになります。

 

これは、脳のRASという情報フィルターによる

作用です。

RASについての詳細はこちら。

家業を継ぐあなたが見たい景色は?

 

必要のない選択肢が減るだけで、

あなたの人生の幸福度、

家業の質は上がります。

 

さらに、

迷うことや、後悔が少なくなるということは、

それだけで、

あなたが持つ「悩み」や「不安」が減るので、

ゴールに向かって

あなたがもっている力を最大限注げるようになってきます。

 

江戸時代の戦や、戦争では常識の理論ですが、

 

兵隊、兵力は分散させず

1つのところに集中することで、

最大限の力と、効果を発揮します。

 

残念ながら、

人間が持っている「エネルギー」は限りあるものです。

 

「色々な選択肢に悩む」

 

という無駄なエネルギーを消耗させることは、

あなたの家業と人生の質を押し下げてしまいます。

 

家業と人生の道を1本にして、

あなたが持つエネルギーを

その道に注ぎ込めるようになるだけで、

 

あなたが継いだ家業と人生の質は、

どんどんと上昇するので、

 

ぜひ、

あなたの家業と人生の「ゴール」を

設定してみてください。

 

家業と人生のゴールは変わってもいい

これまで書いてきたように、

あなたが継いだ家業と人生のゴールを設定できるだけで、

あなたの人生は必ずより良いものになっていきます。

 

ゴール設定の話をすると、

 

「自分が設定したゴールが、

何か違う気がしてモチベーションが湧きません」

 

という相談をいただきます。

 

そんな時は、

迷わずゴールを変えていただくことをお勧めします。

 

「自分が進んできた道が無駄になってしまうことが怖い」

と思われるかもしれませんが、

絶対に無駄になることはありません。

 

僕も様々なゴールを設定して、

今まで家業と人生の質を上げてこれたと実感していますが、

 

その時に設定したゴールに向かっていくことで、

たくさんの経験と学びを得ることができ、

その経験や学びを今のゴールに活かすことができています。

 

ゴールに向かって歩んでいけばいくほど、

あなたの抽象度(視野)が高くなっていくので、

今は「無駄になるかも」と感じていても、

 

必ず、今までの経験が、

新しいあなたのゴールを達成する力になってくれます。

 

どんどんゴールを設定して、

あなたの家業と人生の質を上げていただければ幸いです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

なぜあの人は半年間で変わったのか?クライアント様の声

  • 興味はあるけど、具体的にどう変わっていけるの?
  • パーソナルコーチングを受けたら本当に自分は変われるの?

と疑問に思われた方はぜひ、お読みください。

あなたが半年間で「自分史上最高の後継者としての自分」を手に入れる

限定10名!特別無料トライアル無料セッション実施中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください