その結果、どうしますか?心理テストと占いが好きなあなたへ。

みなさんこんばんは。涌田義信です。

 

あなたは他人と関わるのが大好きです。

あなたは自分自身と向き合う時間を大切にしています。

近いうちに良くないことが起こります。

あなたの好きな人から告白されます。

 

このような

占いや心理テストは、昔から人気のあるコンテンツです。

自分の知らない自分がわかる。

自分の将来進むべき方向がわかる

 

こんなことを期待して、

あなたも一度はやってみたことがあるかもしれません。

 

しかし、この占いや心理テストって意味あるのでしょうか?

はっきり言うと、まったく意味がないものです。

 

ゴールへの道のりは無数にある。ゴールへの道は1つじゃない。

 

たとえば、あなたの目標が「人に感動を与える役者になる」というものだった時に心理テストや占いで、

 

それは向いていない。

 

と判断されたら、あなたはどうしますか?

諦めてしまいますか?それとも、構わず目指し続けますか?

 

高確率で当たる心理テスト

 

あなたは人の言うことに従うことがあまり好きではありません。

あなたは友達でわいわい過ごすことが好きなタイプ。

 

心理テストの結果は、概ねこれに近いようなものですから、ほとんど50%以上の確率で当たります。

人間の50%が当てはまるような心理はあなたの個性を判断するものではありえないので、

気にする必要はありません。

 

そして、占いに関しても、ほとんど意味がありません。

 

え!占いって当たるよー!

 

と思う方もいるでしょうが、当たるような言い方をしているのです。

大部分のお告げが、

 

考えてみたらあっているような気がする。

 

という言い方をしているんです。

 

むしろ、当たらない占い師はよっぽど3流の占い師です。笑

 

厄介な適性診断

 

心理テストの部類ので最もたちの悪いものが仕事の適性診断です。

 

例えば、

 

「無口で無愛想な人」

 

が営業に向いているかどうか?

 

営業=対人の仕事

という表面的な部分だけを見れば確かにこの人は向いていないでしょう。

 

「明るくて、おしゃべりが好きな人」

 

は営業に向いていたり、接客に向いていると判断されがちです。

 

しかし、これは

仕事の表面しか見ていない人の思考法です。

 

与える価値をもっと考える

 

その仕事はどんな価値を提供するものか?

この考えが失われた時に、あなたのゴールまでの道のりや仕事や会社、そして人生がうまくいかなくなります。

 

営業職を例に挙げてかんがえてみましょう。

 

営業の本質とはなんでしょうか?

相手の機嫌をとることでしょうか?

売上を上げることでしょうか?

 

もし、営業が相手の機嫌取りであれば、

営業という仕事はそれこそ奴隷のような仕事になってしまいます。

 

そして、売上を上げることであれば、

営業に向いている人は強引で自分本位な詐欺師のような人ばかりになってしまうでしょう。

 

では、営業の本質とは?

 

それは

 

相手が求めているものを見抜く力です。

 

この力は、日々の訓練(仕事への情熱)で磨かれるものですから、

明るいとか、暗いとか、おしゃべりが上手とかはそんなに関係ありません。

 

最も大切なことは「相手への興味」ですね。

 

他にも、工場でのものづくりなどでは手先が器用かどうか。

ということはあまり重要ではありません。

 

大切なポイントは

独創的か?(開発の場合)

または

忠実に物事を実行できるか?(作業の場合)

です。

 

性格ではゴールの正しさは決まらない

 

「人付き合いが苦手だけど、だから人を喜ばせられない。」

「文章力がないから、人に表現できない。」

 

こんな風にあなたが適性診断や心理テストを受けとってしまったら?

 

それはとても、もったいないことです。

 

たしかに、性格(パーソナリティ)によって多少の向き・不向きはあるかもしれません。

しかし、それがコーチングでいうゴール設定に影響を与えることはありません。

 

なぜなら、あなたの「やりたいこと(ゴール)」は

性格(パーソナリティ)から生まれたゴールなのです。

 

コーチングでは感情を大切にします。

あなたの感情があなたがゴールを設定する道しるべになりますしあなたの感情がゴールまでのエンジン、

ガソリンの役割を果たします。

 

あなたがゴールを達成したい!という感情が湧くものがあなたのゴールであり、

 

たとえ無口でも、相手の求めるものを提供できる営業マンになったり

たとえ文章が下手でも、人に感動を与えるアーティストになれたり

たとえ根暗でも、人を笑わせる素晴らしい芸人さんになることができるのです。

 

これは

コーチング理論でいうRASとスコトーマの働きによりますが

RASとスコトーマの詳しいお話はこちらを参照してください。

 

あなたのゴールは何をもたらすか?

 

大切なことはゴールを設定するときの抽象度です。

あなたのゴールが「中学の先生」だったとしてもし、教員試験に失敗したら落ち込んでしまいますよね?

 

しかし、「中学の先生」という概念の抽象度を上げれば

中学生に教育を施す人です。

さらに抽象度を上げれば、中学生に人生の歩みを教える人です。

 

また、間違いを正す人。かもしれません。

可能性を広げる人。でもあるでしょう。

 

あなたが中学の先生になってしたかったことは何か?

それは相手にどんな影響を与えるのか?

自分は相手にとってどんな存在でありたいのか?

 

抽象度を高めれば、あなたがなりたい姿になる方法は、1つではないことがわかるはずです。

 

適性や、向き不向きは関係ありません。

大切なことは

 

あなたが何を届け、どんな存在でありたいか?

 

ということです。

 

なぜあの人は半年間で変わったのか?クライアント様の声

  • 興味はあるけど、具体的にどう変わっていけるの?
  • パーソナルコーチングを受けたら本当に自分は変われるの?

と疑問に思われた方はぜひ、お読みください。

あなたが半年間で「自分史上最高の後継者としての自分」を手に入れる

限定10名!特別無料トライアル無料セッション実施中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください