「家業を継いで不幸になる人」の2つの特徴

みなさんこんにちは。涌田義信です。

 

今日の内容は、

 

・家業を継いだけど、自分の将来に希望が持てない・・・

・家業を継いで、より良い人生を手に入れるためにこれから何か学びたい。

・家業を継いで人生がどうなるのか不安。

・家業なんて継がなければよかった・・・

 

このように悩んでいる

家業の後継者、2代目社長に向けて、

 

“「家業を継いで不幸になる人」の2つの特徴

そして、

家業を継いで幸せになるために必要なもの。

 

という内容でお伝えしていきます。

 

世の中には、

 

家業を継いで人生を

大きく飛躍させた後継者と、

 

家業を継いだばっかりに

 

どんどん負のスパイルに陥っていく

後継者が存在します。

 

家業を継ぐことのメリットは、

 

すでに資産のある事業を引き継ぐことで、

 

起業するよりも短期間で

事業やあなたの人生そのものを

変えていけること、

 

そして、

 

サラリーマンとは違って、

自分の人生を自分で決めていくことが

できるところです。

 

 

私自身、

 

家業を2014年に継いでから、

“家業の後継者にとって大事なこと”

を知るまでは、

 

業績は落ちる一方で、

未来に対する希望や家業が楽しいなんて

全く思えませんでした。

 

しかし今では、

様々な新しい学びや経験を通じて、

 

セミナーを開催したり、

友人と新たな事業を起こしたりと、

 

以前の私では考えられなかったような

新鮮な日々を送ることができています。

 

ですが残念ながら、以前の私のように

 

 

家業を継いだからゆえに

どんどん人生が悪い方向に向かっていく人が

存在するのも事実です。

 

家業を継いで人生がより良いものになる人と、

人生がどんどん悪い方向に向いてしまう人は

 

何が違うのか?

 

それは、

 

たった2つの「大切なもの」を

持っていかどうかです。

 

家業を継いで不幸になる人の2つの特徴

 

家業を継いで人生が不幸になってしまう人は

どんな特徴があるのか?

 

それは、

 

  • 助けてくれる人、安心できる場所がない。
  • 信念・哲学がない。

 

この2つです。

 

逆に言えば、

上記の2つのことをあなた手に入れることで、

 

家業の後継者・2代目社長としての人生を

より良い方向へ変えていくことができます。

「頼れる仲間」がいないと家業も人生も辛くなる。

 

あなたには、

 

どんなことがあっても、

あなたを助けてくれる存在

 

は何人いるでしょうか?

 

家業を継ぐ

会社を継ぐ

 

2代目社長や家業の後継者は、

経営者であり、リーダーです。

 

1世代前の経営者・リーダー像といえば、

  • 知識がある。
  • 行動力がある。
  • 孤独に負けない。
  • 1人で引っ張っていくカリスマ性。

 

など、

 

どちらかと言えば、

 

強い人間・できる人間でなければいけない。

 

というものでした。

 

おそらく、あなたの先代社長(親)は、

この強い人間”に入る人たちだと思います。

 

しかし、

 

これからの時代を生きていくあなた。

とくに、

 

家業の後継者・2代目社長となるあなたが

この“強いリーダー”を目指してしまうと、

 

これからの家業の後継者・2代目社長としての

人生が辛いものになる可能性があります。

 

それは、

 

“あなたを助けてくれる、

守ってくれる存在がいない”

 

という人生を送る可能性があるからです。

 

 

昔のリーダーを目指したことで辛かった日々。

 

私も家業を継いだ時は、

 

「先代のような仕事ができて、

自分1人でも家業を引っ張っていく

人間にならなければいけない。」

 

と思っていました。

 

※私のプロフィールはこちら

あなたは誰に支えられていますか?

 

「誰の助けも借りず、

社員から尊敬され、

自分の指示に誰もが従うような

会社にしていこう。」

 

こんな思いをもって、

日々自分なりに仕事に励んでいました。

 

しかし、

 

私はもともと、

そんなに強い人間ではありません。

どちらかと言えば、寂しがりやです。

 

そして、

先代(父)のような

商才があるわけでもありません。

 

そんな私が、

 

「強いリーダー」を目指すと、

いつの間にか、

 

“本当の自分よりもできる自分”

“本当の自分よりも強い自分”

 

を演じるようになりました。

 

いつも肩肘を張って、

誰かに舐められてはいけないと目を光らせ、

社員や家族には、高圧的な態度を

とるようになります。

 

そうすると、

 

会社の雰囲気は悪くなる一方で、

社員たちのモチベーションも下がり、

経営がうまくいきません。

 

さらに、

家に帰っても妻と口論ばかり、

先代(父)とはほとんど話もしない。

 

という、

 

全く楽しみのない、

常に緊張と孤独を感じる人生になりました。

 

これからの時代のあるべきリーダー像

 

人は1人では必ず生きていけませんし、

 

家業の後継者・2代目社長が

孤独になってしまうと、

間違いなく会社も人生もうまくいきません。

 

では、これからの時代のリーダー、

 

家業の後継者・2代目社長は

どんなリーダーになっていけばよいのか?

 

それは、

 

“頼りないリーダー”

 

です。

 

頼りないリーダーとは、

どういう意味かと言うと、

 

  • 従業員があなたのことを放っておけないと感じる。
  • あなたが目指しているものを従業員が共に目指し、歩んでくれる。
  • 失敗やミスがあっても、あなたを受け入れてくれる人がいる。
  • 「応援しているよ」と背中を押してくれるファンがいる。

 

という人のことです。

 

つまり、

 

あなたのために一肌脱いでやろう!

 

と思える人をたくさん増やしていくことが、

 

これからの時代に求められる

リーダーなのです。

 

あなたが何かを目指す時に、

1人では何もできませんし、

 

社員に強制してもモチベーションは

上がりません。

 

しかし、

 

社員があなたの一声で、

 

しょうがないなぁー」とは言いながらも、

あなたの目指すものに全力で取り組み、

あなたを支えてくれる存在であれば、

 

あなたの会社と人生は

大きく好転していきます。

 

もし、あなたが

 

「家業・会社を継いで辛い・しんどい」

 

と感じられているのであれば、

 

“自分を支えてくれる人がどれだけいるか?”

ということを一度考えてみてください。

 

 

あなたを支えてくれる仲間で囲まれて生きるために

 

では、

 

どうやってあなたを支えてくれる人や

あなたのために一肌脱いでくれる人を

増やしていくのか?

 

そのためにはまず、

 

人がなぜ人を応援したくなるのか?

なぜ支えたくなるのか?

 

を理解しなければいけません。

 

人は「あなた」に共感するわけではない。

 

誰かがあなたのために協力をしてくれる時、

 

それがなぜか?と、

深く考えたことがある人は少ないと思います。

 

 

あなたに協力してくれる人は、

必ずあなたの何かに”共感”することで、

あなたに協力を申し出てくれるのです。

 

その何かとは、

 

あなたの性格や能力、仕事の結果など

あなたそのものに共感するのではありません。

 

人があなたのどの部分に共感するのか?

 

というと、

 

あなたの家業・会社に対する信念・哲学です。

 

家業・会社への信念・哲学とは、

言い換えれば、

 

あなたが家業・会社を通じて、

 

・どんな価値・どんな未来を

世の中に届けたいのか?

 

・どんな社会を実現していきたいのか?

 

という、

 

大きな目標・大義と言ってもいいでしょう。

 

あなたが家業の後継者・2代目社長として

 

何を目指しているのか?

なぜ目指すのか?

 

これらに共感し、

 

「一緒に未来を手に入れたい!」

 

と思う人たちが、

 

あなたのために協力を申し出たり、

あなたが何か失敗し、落ち込んだとしても

あなたを支えてくれる存在になるのです。

 

共感は、あなたが行動することで続いていく。

 

そしてあなたが家業の後継者として、

2代目社長として人に支えられるために

もう一つ大事なものがあります。

 

それは、

 

あなたが自分の哲学・信念に基づいて

行動し続けることです。

 

あなたがどれだけ素晴らしい

哲学・信念を掲げ、

人が一度あなたに共感してくれたとしても、

 

実際にその信念・哲学に基づいた

行動をしていなければ、

人はすぐにあなたから離れていきます。

 

お客様満足度を最優先します!

 

と言いながら、

自分の会社に都合のいいことばかりしていれば

お客さんが離れていくように、

 

言葉と行動が一致しなければ、

人はすぐに「この人は口だけの人だ」と

見破るのです。

 

たとえ成果や結果がうまく出ないとしても、

 

こんな世の中を実現したい!

こんな未来をつくりたい!

 

という自分の信念・哲学を掲げ、

その哲学に基づいた行動を続けていれば、

 

社員

お客様

家族

仲間

 

彼らが必ずあなたを支え、

あなたの味方になってくれるのです。

 

家業の後継者・2代目社長は「支えられてなんぼ」

 

家業を継ぐ・2代目社長になることは、

本当に人生をより良いものにしてくれます。

 

ですがそれは、

 

あなたを支え、

共に歩み、共に学び、

一緒に喜びをわかちあえる人が

どれだけいるかにかかっています。

 

私自身、自分の信念・哲学を掲げ、

実際に行動することで、

 

私を支え、共に学ぶことのできる仲間や、

私の思いと目標に共感し、

応援してくれるお客様が

だんだんと増えてきました。

 

そのおかげで、年々売上も伸びてきています。

 

そして何よりも、

“自分を支えてくれる人”

 

何があっても

 

「しょうがないやつだなぁ」

 

と笑って

 

私に手を差し伸べてくれる人がいる。

 

ということが、

 

何よりも私の財産になっています。

 

あなたが家業を継いで、会社を継いで辛い。

 

と思われているのなら、

 

是非、

あなたの信念・哲学に共感し、

あなたを支えてくれる人たちを

1人でも見つけていきましょう。

 

そうすれば必ず、

あなたの家業の後継者・2代目社長としての

人生はより良いものになっていきます。

 

この記事を読んでいただいたあなたには、

こちらの記事もおすすめ!

2代目社長が成功するために必要な「3つの輪」

家業は楽しいですか?

ここまでを読んでいただいたあなたは、

ビジネスや人間関係など、

様々なことをすでに学んでいる方だと思います。

 

しかし、それでも

家業の後継者・2代目社長としての

今の自分自身に何か

 

“不安”や”迷い”

あったり、

 

家業について,

 

何か悩みがあるのではないでしょうか?

 

そんなあなたに一つだけ、

質問があります。

 

それは、

 

「家業が楽しい」と心から言えますか?

 

ということ。

 

今回あなたに、

6日間の無料メール講座

あなたにお届けすることになりました。

 

・家業・会社を継ぐ後継者に必要なこと

・ビジネスを円滑に進める知識

・人間関係を改善する方法

 

などを6日間毎日お伝えすることで、

家業を継いだことで生まれる

不安や迷い、悩みを解消するための

 

「人間力」

「ビジネス力」

「マネジメント力」

が身につきます。

 

このメール講座を無料で受講していただくだけで、

 

今まであなたが悩んでいたことを

一気に解決するヒントが見つかり、

家業を天職にすることができます。

 

家業を天職にすることができれば、

 

ビジネスも、

人間関係も、

そして、

あなたの生き方そのものが

より良いものになっていくでしょう。

 

・家業が本当に楽しい!

・家業を継いで良かった!

・家業、そして自分自身の未来が

より良いものになる!

このように確信できる毎日を過ごしてみませんか?

 

6日後にはあなたの人生観・仕事観が

大きく変わっているはずです。

私が考える「家業とは?」

なぜあの人は半年間で変わったのか?受講者様の声

  • 興味はあるけど、具体的にどう変わっていけるの?
  • なんで自分だけの哲学が必要なの?

と疑問に思われた方はぜひ、お読みください。

あなたと家業の未来を変えるためのプログラム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

涌田 義信

【涌田義信】 奈良県生まれ 北海道在住 1988年生まれ 横浜市立大学を卒業後 某大手食品メーカーに就職し、1年半で退職。 その後、祖父の代から続く家庭用医薬品販売会社 わくた漢方(株)で3代目として活動中。 2代目社長・後継者にとって、 この世の中が「ホームグラウンド」になるための情報を発信中。