家業を継いでハッピーになるために必要なこと

みなさんこんにちは。涌田義信です。

 

今日の内容は、

 

・脱サラして家業を継ぐ。

・家業を継ぐことを、人生を好転させるきっかけにしたい。

・せっかく家業を継ぐのだから、もっと色々なチャレンジをしたい。

 

というあなたに向けて、

 

 

家業を継いでハッピーになるために必要なこと

 

というテーマについて、お話しします。

 

 

なぜあなたは家業を継ぐのか?

今、日本では家業の後継者は年々少なくなりつつあります。

 

その1番の理由は

 

 

家業の後継者、

 

つまり、

 

自営業になることはサラリーマンよりも大変で辛いこと

 

だとみんなが思っているからです。

 

しかし、私がみなさんにお伝えしたいことは、

 

日本人のサラリーマンの平均年収は

ピーク時(1997年)の467万円からに

415万円まで下がっています。

 

最近では、

 

あの世界のトヨタの社長ですら

 

「終身雇用はもはや維持できない」

 

と公に語っており、

 

サラリーマン=一生安泰

 

というブランドはもはやなくなったも同然です。

 

 

だからこそ、

 

あなたが家業を継ぐ理由は、

 

自営業になる。

事業のトップになることで、

 

サラリーマンではできない

自分の未来を自分で切り開いていく

 

 

今よりもハッピーになる

 

 

というものだと思います。

 

今日は、

 

家業を継ぐあなたが

 

今よりもハッピーになっていくために必要なこと

 

をお伝えしてきます。

 

 

家業の後継者に必要な「徹底した自分中心思考」

あなたが家業を継いだきっかけはなんでしょうか?

 

親に頼まれたから

サラリーマンが合わなかったから

他にやることがなかったから

 

理由は人それぞれです。

 

ですが、

どんな理由であれ、家業を継いで後継者になったあなたに必要なものは、

 

「自分中心の思考」

 

です。

 

自分を中心に置いた思考こそ人生をより良くする基礎

「自分中心」の思考

 

で事業・ビジネスがうまくいくの?

 

と疑問に思われる方もいるかもしれませんが、

 

 

事業を成功させているほとんどの経営者は、

自分を中心に考えた思考を強く持っています。

 

自分中心の思考とは、

 

自分の利益を追求する。

自分さえ良ければいい。

 

などの、

 

 

いわゆる「自己中」という意味ではなく、

 

 

あなたがやりたいこと。

あなたが価値があるものだと思うもの。

 

を前面に押し出していく。

 

という意味です。

 

家業を継いで失敗する人ほど、

 

 

今までの歴史や、先代社長の意志、

今までの家業の方針など、

 

あなたから生まれたものではない、

他人の価値観を引き継いで、

その価値観から逃れられず、

 

 

いつの間にか

 

「こんなことをやりたかったんじゃない」

 

と、

 

家業に対するやりがいを失い、

モチベーションが下がってしまいます。

 

その結果、

せっかくのチャンスやアイデアを活かしきれません。

 

逆に、

 

事業を飛躍的に伸ばす後継者や、

家業を継いで人生を

より良いものに変えていく後継者は、

 

自分が届けたいもの

自分がやりたいこと

 

が明確であり、

 

たとえそれが、今までの家業のやり方や、

先代の価値観と違っていたとしても、

 

「これは必ず世の中の役に立つ」

 

と心の底から感じているので、

 

家業に対するやりがいをどんどん増幅させることができ、

モチベーションを保つことができます。

 

その結果、

新しいアイデアや新しい価値を

どんどん世の中に発信していくことができるのです。

 

家業を継いで、

あなた自身がハッピーになっていく。

 

そしてその結果、

周りのお客様や家族、従業員がハッピーになっていくという

 

あなたがハッピーになることで、

周りがどんどんハッピーになっていくという

サイクルを作ることができれば、

 

家業を継ぐ後継者としてのあなたの人生は、

間違いなくハッピーなものになっていきます。

 

 

「批判される」という状況の正しい理解

あなたが自分が考える価値自分のやりたいこと

を中心に考えて、

家業を営むようになると、

 

必ずと言って良いほど、

あなたを批判する人が現れます。

 

お客様や従業員、先代社長など、

 

今までとは違うやり方、

方針に反発してあなたの家業の推進力を落としてしまうことも

あるはずです。

 

この時に、

 

「批判される」ということの本質

 

 

を理解していないとケンカ別れになってしまったり、

後味の悪い結末となってしまいます。

 

 

では、

 

 

「批判される」

 

 

ということはどういうことか?

 

それは、

 

あなたが今までとは違うステージで

活動をし始めた、思考をし始めたという証拠であり、

 

 

新たな価値を世の中に発信している証拠です。

 

 

僕は今までたくさんの人々にお会いしてきましたが、

成功する、人生をより良いものにしている人ほど、

 

世の中から叩かれたり、

他人から批判されています。

 

なぜなら彼らは、

 

自分中心で物事を考え、

 

自分が言いたいことを言い、

やりたいことをやっているからです。

 

それに対して、

 

意見が違う人は必ず存在します。

 

意見が違う

 

ということを

はっきり相手にわかってもらうことこそ、

 

 

「批判される」ことの本質なのです。

 

あなたの意見に共感するファンが生まれる

僕の知り合いで、

 

北海道の釧路市という街で整骨院を営んでいる方がいます。

 

整骨院という業界はかなり閉鎖的で、

地方では特に、

 

「〜協会」などの団体に所属しないと、

かなり叩かれるそうです。

 

彼はその協会の方針や、

入会している人の雰囲気が嫌いで、

どこにも属さずに、個人で整骨院を営むことにしましたが、

 

開院当初は、

 

街のどこの飲食店に行っても、

 

「あいつは生意気だ」とか、

「あの整骨院には紹介するな」など、

 

相当な自分への悪口を聞いたそうです。

 

しかし、彼自身

「北海道の業界を変えていく」という強い気持ちがあって、

仕事に励み、

 

今では完全予約の日を設けないと、

患者さんを診られないほどの盛況ぶりです。

 

何が言いたいのかというと、

 

自分のやりたいこと、

自分の信念を貫くと、

 

必ずあなたの価値観に共感してくれる人が

現れるということ。

 

そして、

 

批判されるということは、

 

 

あなたの価値観・信念が、

周りの人に伝わっているということです。

 

 

あなたの信念が、

周りに伝われば必ずそれに共感する人が出てきます。

 

 

逆に、

 

あなたの意見や、信念に対して

 

誰も批判してこない。

 

という状況は、

 

 

かなりまずい

 

 

と思ってください。

 

 

批判をされないということは、

 

誰にも届いていない。

または、

誰の心にも刺さっていない。

 

 

という可能性が非常に高いからです。

 

 

声を上げなければ誰も聞いてくれませんし、

たとえ聞こえたとしても、

 

なんの面白味もない、

正論だけを掲げた意見であれば、

 

誰もあなたを応援したいとは思ってくれません。

 

 

 

あなたの心の中にある、

 

本当に言いたいことを言い、

本当にやりたいことをやる。

 

 

その輪を広げていくことが、

あなたが家業を継いで今よりもハッピーになるための

2つめの秘訣です。

 

 

家業の後継者はもっと「自分のために」

今まで、

 

「自分中心」の思考

と、

「批判される」ことの本質

 

という

 

家業の後継者がハッピーになるために必要な

2つのポイントをお伝えしてきました。

 

どちらにも共通することは、

 

 

何よりもまずは

 

「あなた」

 

「自分」 

 

というものを大事にしていただきたい。

 

ということです。

 

 

家業はあなたにとって、

 

あなたが本当にやりたいこと、

世の中に届けたい価値を追求し、

 

あなたが理想とする人生を歩むための道具です。

 

その道具をいかに上手く使うことができるか?

 

 

そのためにはまず、

 

あなたがあなた自身をもっと大切にしていくことが重要なポイントです。

 

 

家業の後継者としてより良い未来を手に入れるために、

ぜひ、あなたがあなた自身をもっと中心に考えてください。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

あなたのファンをたくさん生むために必要なものは?

気になる方はこちら!

家業を継ぐあなたが、2代目3代目社長として作るべきもの

家業は楽しいですか?

ここまでを読んでいただいたあなたは、

ビジネスや人間関係など、

様々なことをすでに学んでいる方だと思います。

 

しかし、それでも

家業の後継者・2代目社長としての

今の自分自身に何か

 

“不安”や”迷い”

あったり、

 

家業について,

 

何か悩みがあるのではないでしょうか?

 

そんなあなたに一つだけ、

質問があります。

 

それは、

 

「家業が楽しい」と心から言えますか?

 

ということ。

 

今回あなたに、

6日間の無料メール講座

あなたにお届けすることになりました。

 

・家業・会社を継ぐ後継者に必要なこと

・ビジネスを円滑に進める知識

・人間関係を改善する方法

 

などを6日間毎日お伝えすることで、

家業を継いだことで生まれる

不安や迷い、悩みを解消するための

 

「人間力」

「ビジネス力」

「マネジメント力」

が身につきます。

 

このメール講座を無料で受講していただくだけで、

 

今まであなたが悩んでいたことを

一気に解決するヒントが見つかり、

家業を天職にすることができます。

 

家業を天職にすることができれば、

 

ビジネスも、

人間関係も、

そして、

あなたの生き方そのものが

より良いものになっていくでしょう。

 

・家業が本当に楽しい!

・家業を継いで良かった!

・家業、そして自分自身の未来が

より良いものになる!

このように確信できる毎日を過ごしてみませんか?

 

6日後にはあなたの人生観・仕事観が

大きく変わっているはずです。

私が考える「家業とは?」

なぜあの人は半年間で変わったのか?受講者様の声

  • 興味はあるけど、具体的にどう変わっていけるの?
  • なんで自分だけの哲学が必要なの?

と疑問に思われた方はぜひ、お読みください。

あなたと家業の未来を変えるためのプログラム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

涌田 義信

【涌田義信】 奈良県生まれ 北海道在住 1988年生まれ 横浜市立大学を卒業後 某大手食品メーカーに就職し、1年半で退職。 その後、祖父の代から続く家庭用医薬品販売会社 わくた漢方(株)で3代目として活動中。 2代目社長・後継者にとって、 この世の中が「ホームグラウンド」になるための情報を発信中。