家業を継ぐあなたが、2代目3代目社長として作るべきもの

みなさんこんにちは。涌田です。

 

今日の内容は、

・家業を継ぐけどいったい何から始めて良いかわからない。

・2代目社長として何を目標設定していけばよいかわからない。

・先代の時よりも業績がどんどん下がっていく。

というお悩みをもたれている

 

家業を継いだ後継者、

2代目3代目社長に向けて、

 

“家業・事業を継いだ2代目3代目社長が作るべきもの”

 

について書いていきます。

 

家業・事業のトップがまず手に入れるべきもの

家業・事業を継いで

2代目社長・3代目社長になったあなたが

まず作っていかなければならないものは、

 

家業・事業の指針となる

 

「哲学」

 

です。

 

家業・事業をどのように進めていくのか、

どうやってこれからの時代を生き抜いていくのか?

 

これらの指針となる、

 

あなた独自の成功哲学

 

を構築することで、

 

家業や事業をあなたが目指す目標まで

導いていくことができます。

 

私自身、

色々なセミナーや本を読んでも

なかなか家業が上手くいっていませんでしたが、

 

自分自身の成功哲学を構築できたところから、

 

家業をピンチから脱出させ、

業績をV字回復させることができました。

 

 

残念ながら、

 

家業や事業を継いで

業績を落としたり、潰してしまう

2代目3代目社長ほとんどは、

 

自分自身の成功哲学

 

というものを持っていません。

 

 

家業・事業を継いで失敗してしまう

後継者は成功哲学を持っていないのか?

 

と言われると、

実は彼らも彼らなりの哲学を持っています。

 

ですが、

 

成功する後継者と

失敗する後継者の哲学の違いは、

 

哲学がその人オリジナルの、

 

「自分で作り上げた成功哲学かどうか?」

 

という部分です。

 

先代・師匠のマネが上手くいかない理由

家業を継ぐ2代目3代目社長のほとんどは、

 

どこか別の企業や、先代・師匠のもとで

修行をしてから後継者として家業を継ぎます。

 

先代や師匠のもとでは、

 

技術や理論だけでなく、

 

「仕事とはこういうもの」

 

といった、

 

先代・師匠の「哲学」を

刷り込まれています。

 

彼らはその哲学のもと、

家業・事業を維持し、成功させてきたので、

 

「この考え方が絶対に正しい」

 

と信じてあなたに同じものを伝えようとします。

 

ただ、

 

先代や師匠の成功哲学というものは、

 

先代、師匠の人としての特徴と、

当時の時代のニーズに添ったものであり、

 

後継者としてのあなたと、

今の時代でも当てはまるとは限りません。

 

むしろ、

 

あなたのキャラクターに合わなかったり、

時代の流れに合わない時代遅れの哲学だと、

 

それを軸としてあなたが家業・事業に

取り組んでいくことは非常に危険です。

 

あなたのキャラクターに合わない哲学のために、

自分をねじ曲げてその方針に従うことは、

 

とてもストレスのかかることですし、

 

時代に合わないものを守り続けると、

いつかは廃れてしまうのは当然です。

 

ですから、

 

家業・事業を継いだあなたが

まず取り組むことは、

 

正しいビジネスへの理解と、

時代の流れを汲み取ること、

 

そして、

 

それらを合わせて

あなた自身の成功哲学を作っていくことです。

 

強みと流れを考える

家業として提供している商品やサービスが同じでも、

 

強みと時代の流れを掴むことで、

家業を成長させることは必ずできます。

 

上の写真は、

 

漆器とよばれる日本の伝統工芸品です。

 

今の時代は、

 

100円で食器を買うこともできるし、

1,000円くらい出せばオシャレなものを買うことができます。

 

漆器は、

扱いが非常に難しく、

一般的には日常の食器として使われることもありません。

 

当然、

漆器を家業とする業界の業績は、

下がっていますが、

 

そんな中でも好調な企業が存在します。

 

岩手県にある 「浄法寺漆産業」という漆器の企業は、

 

漆器を

「1つの象徴品」

としてブランディングし販売しています。

 

 

高級品・嗜好品としての特徴を活かし、

 

「漆器は持っているだけで価値のある物」

 

という哲学を家業に与え、

日本のみならず海外の富裕層に向けて販売することで、

 

業績を伸ばしているのです。

 

あなたが継いだ家業も、

 

今の時代の流れ、

 

そして

 

あなたや家業独自の強みを理解することで、

必ずより良い方向へ導いていくことができます。

 

成功哲学を作るために必要なこと

ではどうやって、

 

時代の流れを汲み取り、

あなたの強みを理解して

あなただけの成功哲学を作っていくのか?

 

行き当たりばったりに哲学を作ろうとしても、

それが間違った物であれば、

 

家業や事業の将来はよくなるどころか、

あっという間に潰れてしまいます。

 

あなただけの成功哲学をつくるためには、

 

ビジネスに対する正しい知識

人が持つ本質的な部分

 

この2つを理解していく必要があります。

 

ビジネスの正しい知識

ビジネスの正しい知識とは何か?

 

それは、

 

適切な市場に

適切な商品を

適切な方法で出していく。

 

という3つから構成されています。

 

さきほどの漆器であれば、

 

適切な市場

=富裕層

 

適切な商品

=妥協しない最高級の漆器

 

適切な方法

=JAPANブランドの展示会・観光地

 

ということです。

 

同じ商品をアフリカで販売したり、

日本の文化があまり広まっていない地域で販売しても

上手くいきません。

 

そして、

 

富裕層や日本のものを欲しがっている人に

安い手ごろな漆器を売ろうとしても

見向きもしてくれないでしょう。

 

あなたの家業で提供している

商品やサービスにとって、

どの市場・商品・方法が適切なのか?

 

これらを正しく理解し、

時代の流れに組み込むことが

成功哲学を構築する上で大切になってきます。

 

人の本質を理解する。

正しいビジネスの知識と合わせて

重要なものが、

 

人の本質を理解する

 

ということです。

 

人の本質理解がなぜ重要なのかというと、

 

顧客がなぜあなたの家業が提供する

商品やサービスを買うのか?

 

という

自分の強みの理解と、

 

販売していくために

どんな情報をどのように提供していくか?

 

という

顧客の理解につながるからです。

 

私の家業である医薬品販売でいえば、

 

「健康で過ごしたい」

 

という

 

人間の本質的な欲求と、

その奥にある

 

「健康に過ごすことで何ができるのか?」

 

という、

さらに上位の欲求を満たしてあげるんだよ

ということを情報として相手に伝えることができます。

 

本質的欲求と上位の欲求を両方満たすことで、

顧客は私のファンになってくれますし、

 

無理な販売や、価格競争をすることなく

顧客に喜んでもらえる商品・サービスを

提供することができます。

 

広告や宣伝が上手くいかない、

 

いくら情報を発信しても

ビジネスが上手くいかない人のほとんどは、

 

人の本質、人がものを買うメカニズム

 

を知らないからです。

 

人間の本質的な部分を正しく理解することができれば、

あなたの家業・事業の商品やサービスを

必ずそれを喜んでくれる人に届けることができます。

 

知識と「あなた」を融合させる

ビジネスセミナーやビジネス本で

いくらマーケティング、

ブランディングの知識を学んでも

 

それをそのまま使うだけでは

家業や事業は上手く回りません。

 

なぜなら、

 

そこに

 

「あなた」

 

という、

 

家業の心臓になる部分が

存在しないからです。

 

正しい知識を学び、その中に

 

「あなた」という存在

あなたがもつ強みやキャラクター、

あなたの家業がもつ強みを取り入れ、

 

あなただけの成功哲学を作ることが、

 

家業を継ぐ2代目社長にとって、

まずはじめに取り組んでいくべきことです。

 

あなただけの成功哲学が構築できれば、

どんな業種業態でも、

ビジネスをより良い方向へ進めていくことができます。

 

最後まで読んでいただき、

ありがとうございました。

 

 

家業は楽しいですか?

ここまでを読んでいただいたあなたは、

ビジネスや人間関係など、

様々なことをすでに学んでいる方だと思います。

 

しかし、それでも

家業の後継者・2代目社長としての

今の自分自身に何か

 

“不安”や”迷い”

あったり、

 

家業について,

 

何か悩みがあるのではないでしょうか?

 

そんなあなたに一つだけ、

質問があります。

 

それは、

 

「家業が楽しい」と心から言えますか?

 

ということ。

 

今回あなたに、

6日間の無料メール講座

あなたにお届けすることになりました。

 

・家業・会社を継ぐ後継者に必要なこと

・ビジネスを円滑に進める知識

・人間関係を改善する方法

 

などを6日間毎日お伝えすることで、

家業を継いだことで生まれる

不安や迷い、悩みを解消するための

 

「人間力」

「ビジネス力」

「マネジメント力」

が身につきます。

 

このメール講座を無料で受講していただくだけで、

 

今まであなたが悩んでいたことを

一気に解決するヒントが見つかり、

家業を天職にすることができます。

 

家業を天職にすることができれば、

 

ビジネスも、

人間関係も、

そして、

あなたの生き方そのものが

より良いものになっていくでしょう。

 

・家業が本当に楽しい!

・家業を継いで良かった!

・家業、そして自分自身の未来が

より良いものになる!

このように確信できる毎日を過ごしてみませんか?

 

6日後にはあなたの人生観・仕事観が

大きく変わっているはずです。

私が考える「家業とは?」

なぜあの人は半年間で変わったのか?受講者様の声

  • 興味はあるけど、具体的にどう変わっていけるの?
  • なんで自分だけの哲学が必要なの?

と疑問に思われた方はぜひ、お読みください。

あなたと家業の未来を変えるためのプログラム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

涌田 義信

【涌田義信】 奈良県生まれ 北海道在住 1988年生まれ 横浜市立大学を卒業後 某大手食品メーカーに就職し、1年半で退職。 その後、祖父の代から続く家庭用医薬品販売会社 わくた漢方(株)で3代目として活動中。 2代目社長・後継者にとって、 この世の中が「ホームグラウンド」になるための情報を発信中。