家業を継ぐ人に必要な「修行」と「学ぶ」ことの目的

みなさんこんにちは。涌田義信です。

 

今日のテーマは、

・家業を継ぐために色んなことを学んだけどいまいち成果につながらない。

・家業を継いで成功していくために何か学びたい。

・学んだ知識をうまく家業・事業に転換できない。

・そもそも修行って意味があるの?

 

という

悩みや疑問をお持ちの方に向けて、

 

“家業を継ぐ人に必要な「修行」と「学ぶ」ことの目的”

 

という内容でお伝えしていきます。

 

家業の後継者・2代目社長に修行は必要なのか?

以前のブログで、

 

僕は家業を継ぐために

必ずしも修行は必要ではなく、

 

それよりも

 

自分自身の目標設定や、

自分自身への評価を高めていくことが必要だ

 

とお伝えしました。

 

以前のブログがこちら

2代目社長が他社で修行することって意味あるの?

 

ただ

誤解して欲しくないことは、

 

家業を継ぐ後継者、

事業を継ぐ2代目社長として、

 

日々色々なことを学び、

新しい知識や経験を吸収していくことは

とても重要です。

 

なぜなら、

 

知識は今の現代社会では

あなた自身の身を守り、

 

家業を継ぐ後継者

2代目社長として、

 

今よりもより良い状態になっていくための

あらゆる基礎になるからです。

 

ですが残念ながら、

 

学ぶこと、

 

「知識や経験を増やしていく本当の目的」

 

を知っている人は少ないのが現実です。

 

本当の目的を知らないせいで、

 

いくらビジネスセミナーに通ったり、

コンサルタントをつけても

家業や人生がよくならない後継者の方が

たくさんいらっしゃいます。

 

 

知識や理論を

家業や事業に上手く落とし込める人と、

 

活かすことができない人との

違いとは何なのでしょうか?

 

 

学び・修行が実にならない人の特徴

 

商品に対する知識・技術

マーケティングや集客などのビジネスの知識

 

これらをいくら学んでも、

実際に使えていない人たちにはある特徴があります。

 

それは、

 

「学び」と「行動」

 

そして、

 

「仮説」と「検証」ができていない

 

ということです。

 

「学び」と「行動」

知識は、

 

あなたを今よりもより良い状態へ導く、

家業や事業をより高いステージへ向かわせるための

 

大きな力をもつ「道具」です。

 

そして、

 

知識は「道具」なので、

使わなければ意味がありません。

 

知識や理論は学ぶだけでは、

「机上の理論」です。

 

野球選手で例えるなら、

 

 

素晴らしいバットと、

ボールを遠くまで飛ばすための理論を知りながら、

実際にバッターボックスでその道具と理論を試していない。

 

 

という状態。

 

残念ながら、

 

ほとんどの方が「学ぶだけ」という

状態で終わってしまい、

 

「知識を実際に使う」という

ことが頭から抜け落ちています。

 

あなたが、

 

実際に使っていない。

あの時学んだことをやっていない。

 

と感じるのであれば、

 

まずは

 

「使うこと」

 

からやってみましょう。

 

仮説と検証

では、

 

ただ使うだけで良いのか?

 

と言われれば、

実はそうではありません。

 

世の中には

たくさんの自己啓発本や、

たくさんのビジネスについての情報が溢れています。

 

高額のビジネスセミナーや、

ビジネススクールに通っても効果が出ない、

現実がよくならない人は、

 

「仮説」と「検証」ができない。

 

という人たちです。

 

世の中のすべての理論は、

 

「私はこうやって成功しました」

「だからあなたも成功できるはずです」

 

という仮説に過ぎません。

 

全てのスポーツや芸術でも、

基本のスタイル・基本の動き方があるように、

 

ビジネスにも「基本」は存在します。

 

ですが、

 

基本とはあくまで「仮説」であり、

あなたにぴったりと当てはめるには、

 

その基本を「検証」しながら

 

「変化」を与えて

自分なりの方法を作り上げていく必要があります。

 

野球選手のピッチングフォームや、

アーティストが作り上げる音楽が全て異なるように、

 

1つの基本から試行錯誤して

自分に合う方法を見つけだす必要があるのです。

 

家業や事業において

「学び」「修行」とは、

 

ビジネスや物づくり、

サービスの基本を学んだ上で、

 

基本を崩して自分独自のスタイルを作るために、

 

学んだ「知識や理論」という

「仮説」を「検証」することで、

 

自分に合う方法に変化させていくことが

最大の目的なのです。

 

学びを家業・事業に活かす段階

物事には全て順序があるように、

 

いきなり学んだ知識や理論を使って

あなたオリジナルの方法を作り出すことはできません。

 

この順序を飛ばして自分スタイルを作ろうとすると、

 

かなり時間がかかりますし、

「根本が間違っている」

というリスクがあります。

 

なので、

 

2代目社長・後継者として

学んだことを家業や事業に取り入れていくための

3つの段階をご紹介します。

 

まずは、その3つの段階のうち、

 

自分は今どの段階にいるのか?

 

を把握して、

次にあなたがやるべきことを考えてみましょう。

 

学びの3段階

  1. 理論や知識を吸収して真似る段階
  2. 新たな知識や理論を取り入れる段階
  3. あなた独自のスタイルを構築する段階

 

1.理論や知識を吸収し真似る段階

 

これは、

先ほどお伝えした学びを実際に使う段階です。

 

学ぶことは真似ること。

 

という言葉があるように、

あなたが学んだ知識や理論という「仮説」を

 

そのままやってみる

 

という状態です。

 

この段階では、

知識や理論の落とし込みと基本をマスターして、

 

知識や理論がどのような効果があるのか?

知識や理論を現実にするにはどんな問題があるのか?

 

ということをあなたの中に蓄えていきましょう。

 

2.新たな知識や理論を取り入れる

 

1つめの真似る段階ができたら、

次は「新たな知識や理論」を取り入れる段階です。

 

今までとは違う、

新たな知識や理論を学ぶことで、

 

家業や事業、人生を一気に変えていくための

新しい「知見」が生まれます。

【成功する2代目社長】枠を広く持つ。

新しい知識や理論を学ぶことの意義はこちら

 

新たな知識や理論ってなんだ?

 

と思われるかもしれませんが、

 

これは

「あなたが興味のある分野」

「あなたがやってみたいこと」

 

で良いと思います。

 

僕の場合は、

 

医薬品や健康・ビジネスの知識を学んだ後、

コーチングという理論を学ぶことで

 

新たな発見や自分の新しい一面を見出すことができ、

自分のビジネスを加速させることができました。

 

あなたが今、

家業や事業、人生で

何か行き詰まりを感じているのであれば、

 

ぜひ、

 

新しい分野の知識を吸収してみましょう。

 

3.あなた独自のスタイルを構築する。

 

これが学びの最終目標であり、

家業と人生をより良いものにしていくための

入り口になる段階です。

 

知識や理論を吸収し、

真似ることであなたが今、

 

「あれ?学んだことをやってもうまくいかないなー」

 

という

現実に置かれている状況と理論のギャップを

感じるようになれば、

 

今度は

 

「あなただけの成功理論」を作り出す段階に入っています。

 

何度もお伝えしたように、

 

ビジネス理論や、

世の中の成功法則、

さらに、先代社長の成功哲学は、

 

あくまで基本形・基本モデルであり、

 

それがそのまま、

あなたに当てはまることはありえません。

 

家業をついで、事業を継承して

 

成功していくためには、

あなた独自のモデルを構築する必要があります。

 

そのために、

1で学んだ基本形と2で得た新しい知識と理論を

掛け合わせて、

 

あなたが

「あなただけの成功法則」を

構築し、検証していくことで

実際に知識や理論が効果を発揮するでしょう。

 

この

「あなただけの成功法則を構築する」

という

段階までたどり着くことこそが、

 

家業を継ぐ後継者・事業継承者が修行や学びで

目指す本当の目的地です。

 

家業を継いだあなたのだけのスタイルを構築する

これまで、

 

あなたが今まで学んできたことが

なぜ実にならなかったのか?

 

学ぶ・修行をすることの本当の目的

 

についてお伝えしてきました。

 

色々な知識や経験を吸収することは、

あなたの家業・事業・人生をよりよくするために

重要なことです。

 

ですが、

 

学ぶことの本当の目的を知っている人は

実は多くありません。

 

あなたが

今まで学んできたこと、

そして、

 

これから吸収するたくさんの知識や経験が

あなただけの成功法則を構築するための

道具にできるかどうか。

 

これが、

 

あなた家業・事業・人生をより良いものに

していくために必ず重要になってきます。

 

ぜひ取り組んでみてください。

 

最後まで読んでいただき、

ありがとうございました。

 

具体的に何を学べばいいの?

という方はこちらの記事がおすすめ!

家業を継ぐあなたが、2代目3代目社長として作るべきもの

家業は楽しいですか?

ここまでを読んでいただいたあなたは、

ビジネスや人間関係など、

様々なことをすでに学んでいる方だと思います。

 

しかし、それでも

家業の後継者・2代目社長としての

今の自分自身に何か

 

“不安”や”迷い”

あったり、

 

家業について,

 

何か悩みがあるのではないでしょうか?

 

そんなあなたに一つだけ、

質問があります。

 

それは、

 

「家業が楽しい」と心から言えますか?

 

ということ。

 

今回あなたに、

6日間の無料メール講座

あなたにお届けすることになりました。

 

・家業・会社を継ぐ後継者に必要なこと

・ビジネスを円滑に進める知識

・人間関係を改善する方法

 

などを6日間毎日お伝えすることで、

家業を継いだことで生まれる

不安や迷い、悩みを解消するための

 

「人間力」

「ビジネス力」

「マネジメント力」

が身につきます。

 

このメール講座を無料で受講していただくだけで、

 

今まであなたが悩んでいたことを

一気に解決するヒントが見つかり、

家業を天職にすることができます。

 

家業を天職にすることができれば、

 

ビジネスも、

人間関係も、

そして、

あなたの生き方そのものが

より良いものになっていくでしょう。

 

・家業が本当に楽しい!

・家業を継いで良かった!

・家業、そして自分自身の未来が

より良いものになる!

このように確信できる毎日を過ごしてみませんか?

 

6日後にはあなたの人生観・仕事観が

大きく変わっているはずです。

私が考える「家業とは?」

なぜあの人は半年間で変わったのか?受講者様の声

  • 興味はあるけど、具体的にどう変わっていけるの?
  • なんで自分だけの哲学が必要なの?

と疑問に思われた方はぜひ、お読みください。

あなたと家業の未来を変えるためのプログラム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

涌田 義信

【涌田義信】 奈良県生まれ 北海道在住 1988年生まれ 横浜市立大学を卒業後 某大手食品メーカーに就職し、1年半で退職。 その後、祖父の代から続く家庭用医薬品販売会社 わくた漢方(株)で3代目として活動中。 2代目社長・後継者にとって、 この世の中が「ホームグラウンド」になるための情報を発信中。