家業を継ぐ後継者・2代目社長に必要な3つの力

みなさんこんにちは。涌田です。

 

今日の内容は、

 

・家業を継いで頑張っているけど上手く業績が上がらない。

・従業員が自分に付いてきてない。

・もっと自分の家業を世の中に広めていきたい。

 

というお悩みや考えがある

 

家業を継ぐ後継者と、

2代目3代目社長に向けて、

 

家業を継ぐ後継者・2代目社長に必要な3つの力

 

というテーマでお伝えしていきます。

 

家業を継ぐ後継者には総合力が必要

家業を継ぐ後継者、

事業を継いだ2代目3代目社長が

まず目指していくべきことは、

 

引き継いだ家業・事業を

いかに大きく発展させていくか?

 

ということです。

 

新たな事業を始める前に、

まずは家業の「基礎」となる部分を

伸ばしていく必要があります。

 

私の場合、

今では同じ家業を継ぐ後継者の方の

サポートにも取り組んでいますが、

 

家業を継いだ最初の頃は、

まず、引き継いだ家業である

医薬品の販売に力をそそぎ、

 

 

基礎を安定させてから、

新たなステージに飛び込みました。

 

なぜ基礎が大事なのかというと、

 

人は新たなステージに向かう時に

本能的にもっとも求めることが、

 

安心

 

だからです。

 

基礎を固めて安心を得る。

新たなステージに向かって進んでいくために

必要になることが、

 

マネジメント力

マーケティング力

販売力

 

という3つの力を総合的に高めていくことです。

 

家業の後継者が高めるべき3つの力

なぜこの、

 

マネジメント力

マーケティング力

販売力

 

が重要なのか?

 

その理由は、

 

この3つがビジネスを広げていくための

 

本質

 

となる力だからです。

どれか1つでも欠けていれば、

家業は思わぬところで足をすくわれてしまいます。

 

マネジメント力

マネジメント力とは簡単にいうと、

 

社内で働く人々を1つにしていく力

 

のことです。

 

特に家業を継いだ2代目3代目のあなたは、

社内にまず目を向ける必要があるのです。

 

会社の中では、

後継者であるあなたのことをよく思わない人や、

 

先代とあなたを比較して、

あなたの能力を試すような人もいるでしょう。

 

そのような人々を一気にまとめ上げ、

 

同じ目標に向かって進む

1つのチームにしていかなければ、

 

あなたの目指す場所まで

会社を運んでいくことができません。

 

マネジメント力をあげていくには、

 

業務のシステム化、

オペレーションの効率化、

評価制度の変更など、

 

様々な方法・理論が紹介されています。

 

ですが、

 

本当に必要なことは、

家業の後継者・2代目社長であるあなたの

 

人間力を高めていくことです。

 

社員に「この人についていけば大丈夫」

だと思える人間にあなたが変わっていくことで、

 

あなたの方針や仕事の進め方が

自然と会社内で受け入れられていきます。

 

逆に、

 

あなたが何も変わらないのに、

社内のシステムや仕事の方針だけを変えてしまうと、

 

従業員は先代社長のやり方を頑なに維持しようとして、

従業員の反発はますます大きくなっていってしまいます。

 

マーケティング力

マーケティング力とは、

 

あなたの家業の商品・サービスを

どこで、誰に、どんな方法で販売するのか?

 

を決める力のことです。

 

企業にとってもっとも危険な発想は、

 

良いものを作れば売れる

 

という考えです。

 

どれだけ良い商品やサービスを作ったとしても、

それが求めている人の目に入らなければ

売ることはできません。

 

逆に言えば、

 

マーケティング力さえあれば、

商品やサービスがありふれたものであっても

大きく売り上げを伸ばすことができます。

 

マーケティングの基礎は、

・今の時代の流れ

・あなたの家業の強み

・顧客の求めていること

 

これらを正しく理解していくことで出来上がります。

 

ここで大事なことは、

 

この3つの「時代の流れ」「強み」「求められること」

は全てあなたの主観、

 

つまり、

 

あなたの視点で捉えた発想であり、

その視点に歪んだものがあると、

マーケティングは失敗に終わってしまうということです。

 

マーケティング力を高めていくために、

あなたが物事を見る「正しい視点」を

養っていく必要があります。

 

販売力

販売力は、

情報発信力とも言い換えることができます。

 

つまり、

 

あなたの家業

商品・サービス

 

そして、

あなた自身を世の中に広めていく力です。

 

この力は、

地道に作り上げていくしかありません。

 

テレビ番組に取り上げられたり、

雑誌に掲載されれば

飛躍的に情報発信はできますが、

 

残念ですがそれは1つのブームなので、

一定期間が過ぎてしまうと、

元通りになってしまいます。

 

継続的に情報を発信して、

あなたの家業、そしてあなた自身の

 

ファン

 

を生み出していくことが、

あなたの家業を伸ばしていく基礎になります。

 

家業の創業者と後継者に必要なものの違い

先代から教えられたことが上手くいかない。

師匠のいうことが、腑に落ちない。

 

こんな風に思われている方もいると思います。

 

実は、

 

創業者と後継者では、

その人が持つべき能力が大きく異なるからです。

 

家業を継ぐ後継者には、

総合力が求められます。

 

ですが、

 

家業を起こした創業者には、

実は総合力は必要ありません。

 

創業者に必要な能力は、

1つの突出した力なのです。

 

カリスマ性・発想力・マネジメント力・販売力など、

どれか1つ大きく秀でたものがあれば、

 

事業を起こし、成功することができます。

 

しかし、

 

その事業を長い間維持していく、

時代に合わせた変化をもたらしていくには、

 

先ほども紹介した3つの力の総合力が重要なのです。

 

先代の教え、師匠の教えを忠実に守ったのに

家業が上手くいかない人のほとんどは、

 

突出した力だけを意識してしまうからです。

 

まずは足りないと思う部分から

 

では、

まずはどの能力から高めていけば良いのか?

 

それは、

 

あなたが自分に一番足りていない

と思える力です。

 

3つの力は掛け算です。

 

どれかが0だと、

たとえ他の2つが10でも、

全て0になってしまうのです。

 

しかし、

 

1つの「0」を「1」に引き上げることができれば、

合計は「100」の力を持つことになります。

 

まずは、

 

マネジメント力

マーケティング力

販売力

 

この3つの中で、

あなたがもっとも不得意だと思うことから

取り組んでみてください。

 

たとえ少ししか力が上がらなくても、

その効果はとてつもなく大きなものになるでしょう。

 

あなたが家業の後継者として、

2代目・3代目社長として

家業をより良い方向へ導いてください。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

家業は楽しいですか?

ここまでを読んでいただいたあなたは、

ビジネスや人間関係など、

様々なことをすでに学んでいる方だと思います。

 

しかし、それでも

家業の後継者・2代目社長としての

今の自分自身に何か

 

“不安”や”迷い”

あったり、

 

家業について,

 

何か悩みがあるのではないでしょうか?

 

そんなあなたに一つだけ、

質問があります。

 

それは、

 

「家業が楽しい」と心から言えますか?

 

ということ。

 

今回あなたに、

6日間の無料メール講座

あなたにお届けすることになりました。

 

・家業・会社を継ぐ後継者に必要なこと

・ビジネスを円滑に進める知識

・人間関係を改善する方法

 

などを6日間毎日お伝えすることで、

家業を継いだことで生まれる

不安や迷い、悩みを解消するための

 

「人間力」

「ビジネス力」

「マネジメント力」

が身につきます。

 

このメール講座を無料で受講していただくだけで、

 

今まであなたが悩んでいたことを

一気に解決するヒントが見つかり、

家業を天職にすることができます。

 

家業を天職にすることができれば、

 

ビジネスも、

人間関係も、

そして、

あなたの生き方そのものが

より良いものになっていくでしょう。

 

・家業が本当に楽しい!

・家業を継いで良かった!

・家業、そして自分自身の未来が

より良いものになる!

このように確信できる毎日を過ごしてみませんか?

 

6日後にはあなたの人生観・仕事観が

大きく変わっているはずです。

私が考える「家業とは?」

なぜあの人は半年間で変わったのか?受講者様の声

  • 興味はあるけど、具体的にどう変わっていけるの?
  • なんで自分だけの哲学が必要なの?

と疑問に思われた方はぜひ、お読みください。

あなたと家業の未来を変えるためのプログラム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

涌田 義信

【涌田義信】 奈良県生まれ 北海道在住 1988年生まれ 横浜市立大学を卒業後 某大手食品メーカーに就職し、1年半で退職。 その後、祖父の代から続く家庭用医薬品販売会社 わくた漢方(株)で3代目として活動中。 2代目社長・後継者にとって、 この世の中が「ホームグラウンド」になるための情報を発信中。