家業・会社を継ぐ2代目社長は何を認識し、どう解釈しているのかが大切

みなさんこんにちは。涌田です。

 

今日の内容は、

・家業を継いだけど、自分には向いていないのかもしれない。

・2代目社長としてやっていく自信がない。

・家業、会社を継いで人生をよりよくしていく上で大切なことを知りたい。

 

という方に向けて、

 

“何を認識し、どう解釈しているのかが大切”

 

というテーマでお話ししていこうと思います。

 

家業・会社の未来は全て「解釈」が決める。

売上が上がらないから、自分は家業に向いていないかもしれない。

従業員が言うことを聞かないのは、自分が社長に向いていないからだ。

この辛い状況から早く抜け出したい。

 

家業を継いだり、事業を継いだ2代目社長は、

色々な不安や悩みに向き合わなければいけません。

 

あなたの未来は自分が作り上げていくものです。

 

もし、あなたが今の状況を

「辛い」「ツイていない」「逃げ出したい」と思っているのであれば、

未来に向かって「今」を変えていく必要があります。

 

未来を変える為には、あなたの中で「何か」を変える必要があります。

 

その「何か」とは、

あなたが今の状況をどのように認識し、どう解釈しているか?という、

「あなたの解釈」です。

 

あなたの家業・会社の売上が落ち込んでいるとします。

その状況を「自分の家業・会社はもうだめだ」と解釈すると、

人はより良い未来を描いていくことができません。

 

逆に、

「絶対に自分の家業・会社は世の中に必要とされている」と解釈できれば、

 

「じゃあ、自分の家業・会社の商品やサービスを

もっとたくさんの人に届けるにはどうすれば良いか?」

 

という建設的な思考が生まれるはずです。

 

現代のIT技術や、10年前では考えられなかったようなスマートフォンも、

 

「ないから諦める」という解釈ではなく、

「じゃあ、どうすればより便利なものを世の中に生み出せるのか?」

という当時の技術者たちが解釈した結果、

今の技術やテクノロジーを生み出したのです。

 

つまり、

「今のあなたの状況」は、過去のあなたの解釈が生み出したものであり、

「未来のあなたを取り巻く環境」は、

今のあなたの解釈によって、素晴らしいものに変えていける。

ということです。

 

家業・事業と自分に対する事実と解釈を区別する

・今、売上が下がっていて将来が危ない。

・今、従業員が自分の言うことを聞かないから辛い。

・今、先代社長と関係が悪くて困っている。

 

もし、あなたが今これらのことで悩んでいるのであれば、

「事実」と「解釈」を分けて考えなければいけません。

 

「売上が下がっている」

「従業員が言うことを聞かない」

「先代社長と関係が悪い」

 

これらは、全て「事実」です。

 

そして、後に繋がる、

「危ない・辛い・困っている」と言う部分が、

あなたが今の状況を「どう解釈しているか?」になってきます。

 

自分を蔑んでしまう。

自分に対して自信を持つことができない。

未来に対して希望を持つことができない。

 

家業を継ぐ後継者、2代目社長が、将来を悲観してしまうのは、

「事実と解釈」を分けて考えられていないことが原因です。

 

先ほどもお伝えした通り、

事実は、過去の解釈の産物です。

事実を変えられることはできません。

 

ですが、「未来」を変えることはできますよね?

 

そして、

未来を変える為には「現状に対する解釈」を

「より良い未来を手に入れるためのもの」に変えていくことが大切なのです。

 

何を認識して、どう解釈するのか?

あなたがある朝、知り合いの女性とすれ違ったとします。

「おはよう!」とあなたが声をかけると、

その女性は返事をせずに素通りしていきました。

 

この時、事実は

「あなたが挨拶をしたが、女性は素通りした」ということです。

 

あなたがもし、その状況で、

「あいつ俺を無視しやがった!」と解釈するか、

「あれ?今日は機嫌が悪いのかな?」と解釈するか、

はたまた、「聞こえなかったのかな?」と解釈するかで、

 

そのあとの女性への対応が変わってきますよね?

 

これと同じことが、

家業、事業でも起こっているということです。

 

もし、今あなたが、

「自分はもうだめだ!」

「あいつが悪い」

「世の中が悪い」と

何かを否定する解釈をしてしまっているのであれば、

ぜひ、自分の解釈を変えていくことを意識してみてください。

 

2代目社長の家業・事業への解釈はセルフイメージで変わる

では、あなたの「解釈」を変えていく為に、

 

まずはどうやって人の「解釈」が出来上がるのか?

ということをお伝えします。

 

事実に対する解釈は、

あなたの「セルフイメージ」=”自分が思う自分像”によって変わります。

 

従業員に舐められている。俺は社長失格だ。

という解釈をしてしまう人は、

「自分は社長として実力不足だ」というセルフイメージがあるわけです。

 

また、

「このままだと家業・会社が危ない」と解釈してしまう人は、

「自分の家業・会社がダメだ」とか、

「自分はこの家業に向いていない」というセルフイメージが、

ネガティブな解釈を生んでいるのです。

 

逆に、もしあなたが、

「自分は2代目社長としてこの会社・家業を素晴らしいものにできる」

というセルフイメージを持っているとします。

 

あなたは自分で「会社・家業を素晴らしいものにできる」

と思っているわけですから、

 

言うことを聞かない従業員や、落ちてきた売上を認識しても、

「自分はダメだ」とは解釈せず、

「どうすればいいか?」という建設的な解釈を生み出せるはずです。

 

家業を継ぐあなたの未来をより良いものにするセルフイメージ

あなたが家業を継いで、

2代目社長として未来をより素晴らしいものにしたいのであれば、

「未来をよりよくする自分」というセルフイメージが必要です。

 

もっと具体的に言えば、

  • 「あなたが家業・会社にとってどう言う存在なのか?」
  • 「2代目社長としてどんな影響を人に与えられるのか?」
  • 「あなたとあなたの家業・会社が世の中にどんな価値を提供しているのか?」

これらの視点を作りあげていくことで、

 

「自分は家業・会社をより良いものにして、人生を輝かせる」という

セルフイメージが出来上がっていきます。

 

さらに大切なことは、

 

「あなたが家業・会社にとってどう言う存在なのか?」

「2代目社長としてどんな影響を人に与えられるのか?」

「あなたとあなたの家業・会社が世の中にどんな価値を提供しているのか?」

 

というセルフイメージを考える上で、

「現状がどうなのか?」という視点は全く必要ないということです。

 

何度もお伝えしていますが、今のあなたの状況は、

「過去のあなたの解釈」が作り上げたもので、

未来のあなたには関係ありません。

 

大切なことは、将来、あなたがどうなっているのか?

という視点であり、

 

今あなたが持つ解釈が未来を作り上げていく。

 

ということです。

 

 

「根拠のない自信」が解釈を変える

未来の自分をより良くしたいけど、根拠がない・・・と思う方もいると思います。

そんなあなたに良いお知らせがあります。

 

より良いあなたのセルフイメージを作る時、

「根拠」は全く必要ありません。

 

なぜ必要ないのかと言うと、

全て「未来」に視点を合わせるからであり、

あなたがどうなりたいのか?という視点で考えるからです。

 

根拠を求めて、根拠に基づいたセルフイメージを作ってしまうと、

今ある根拠は「過去のあなた」が作ってきたものなので、

「過去の解釈」があなたに影響を与えてしまいます。

 

なんどもお伝えした通り、

未来のあなた、未来のあなたの家業・会社の状況は、

今のあなたが作り出すものなので、

「今までのあなた」は関係がないのです。

 

ぜひ、根拠のない自信を持って

未来をより良いものにしてください。

 

根拠のない自信についての詳しい内容はこちら。

 

 

未来のために解釈を変えよう

人は「自分が思うように進んでいくことができる」

このような名言は、昔からずっと言われていることです。

 

しかし、

なぜか「こんなはずじゃなかった」、

「自分はこんなことをしたいんじゃない」という辛い人生を歩んでしまう人が

世の中にはたくさんいます。

 

辛い人生を送っている家業の後継者、

2代目社長のほとんどが、

「自分にはできない」

「うちの会社はもうだめだ」という否定的な解釈を事実と混同してしまい、

何も未来に対して働きかけられないことで、

ある意味思った通りの人生を歩んでしまっているのです。

 

もし、あなたが今何か辛い状況に悩んでいるのであれば、

「事実と解釈」を混同していないか?

「より良い未来を作るための自分とはどんな人間か?」

 

このことを是非意識して、考えてみてください。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

この記事を読んだ方は、こちらの記事もおすすめ!

「社長が向いていないから辞めたい」と思う人が最高の後継者になる方法

 

あなたが半年間で「自分史上最高の後継者としての自分」を手に入れる

限定10名!特別無料トライアル無料セッション実施中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください