業績・従業員との関係・・・2代目社長の悩み・苦悩を解決する「コンセプト」の力

みなさんこんにちは。

涌田です。

 

今日のテーマは、

・2代目社長として経営者になったけど、業績が伸び悩んでいる。

・親の会社を継ぐことになったけど、従業員との関係がうまくいかない。

・家業を継いだけど、何から始めて良いかわからない。

など、

 

2代目社長・親の会社を継いだ

あなたが抱える悩みを解決するために必要な

 

「コンセプトの力」

 

についてお伝えしようと思います。

 

「コンセプト」はあなたが掲げる旗印

コンセプトとは、わかりやすく言えば、

 

あなたが2代目社長・親の会社の後継者として

 

どんな未来を築きたいのか?

どんな価値を世の中に届けていきたいのか?

 

という、会社やあなたの人生の旗印となるものです。

 

なぜ2代目社長・親の会社を継ぐ後継者にとって、

コンセプトが重要なのか?

 

その理由は、

あなたが会社・家業を継いでビジネスをする。

ということの本質は何か?にあります。

 

コンセプトというあなたの「旗」に人が集まる。

私は、

 

世の中の2代目社長・後継者に対するイメージを変えて、

「後継者」と呼ばれる人たちがもっと活躍できる世の中にしたいと思っています。

 

なぜなら、

 

私自身、家業の後継者として

世間からのイメージと従業員との関係に苦しみ、

「この状況をなんとかしたい!」と心から思っていたからです。

プロフィール

 

そんな私が、家業の後継者として

「仕事が楽しい」

「家業を継いで本当に良かった!」

と思え、

 

あの会社の後継者は面白い!

 

と世間から思ってもらえるようになったのも、

自分自身の哲学を構築し、

家業のコンセプトを世の中に掲げることができたからです。

 

なぜコンセプトという旗印を掲げると、

2代目社長・親の会社を継ぐ後継者のイメージが変わるのか?

 

その理由は、

ビジネスの本質

 

“人を集めること”

 

だからです。

 

あなたがどんな世の中を目指しているのか?

あなたが目指す世の中に、会社として家業としてどんな価値を提供できるのか?

 

このような旗のもとに、

 

お客様や、従業員というあなたのコンセプトに共感する

「人」を集めることが、2代目社長として、

家業を継ぐ後継者としてもっとも重要なことなのです。

 

「あなたの哲学から生まれるコンセプト」に

人が集まらなければどんなビジネスも

成功することはありませんし、

 

2代目社長としての喜びも感じられません。

 

だからこそ、

 

あなたが今、

2代目社長・親の会社を継ぐ後継者として

何か悩みや不安を抱えているのであれば、

 

是非、あなた自身の哲学を考え、

コンセプトを打ち出してもらいたいのです。

 

良い物だけではなく「共感できるもの」に

 

 

良い商品・良いサービスを作れば売れる時代は終わった。

 

と言われてもう10年くらいになりますが、

 

世の中はまだまだ「品質」や「価格」という、

商品やサービスそのものを前面に押し出す経営者が多いのが現状です。

 

品質や価格を前面に押し出すと、

他の会社がそれ以上の品質や低価格の商品・サービスをだせば、

すぐに人はあなたの会社から去っていくでしょう。

 

なぜ品質や価格を前面に出すことがいけないのか?

 

というと、品質や価格のメリットは比較対象であって

 

お客様の心を掴むものではないからです。

 

 

では、人の心を掴むためにはどうすれば良いのか?

 

というと、

 

あなたが掲げるコンセプトを商品やサービスに体現することです。

 

私の場合、1つ2万円〜7万円という業界では高価格帯の漢方薬を販売しています。

 

そして、同じ業界の人たちに驚かれることが

これら高価格の商品が入荷待ちをしてもらうほど売れます。

 

それは、品質が良いのはもちろんですが、

 

私が家業で掲げる

 

「人の健康は、数値や基準ではなく、その人本来の姿の中にある」

というコンセプトに基づいた商品を扱い、

 

お客様の心にその価値を伝えているからです。

 

これは、従業員との関係でも同じです。

 

待遇や給料などを改善しても従業員との関係が上手くいかない。

なぜか従業員が自分のいうことを聞かないのは、

 

従業員があなたの目指している物を知らない。

または、

2代目社長であるあなた自身が何を目指しているのかわかっていないからです。

 

人の集まりとは、

 

あなたの哲学から生まれるコンセプトという旗印のもとに、

お客様や従業員が集まり、同じ方向を目指していくこと。

 

これによって、あなたが目指す世の中へ

共に歩んでいく「人の集まり」を作ることができるのです。

【2代目社長の悩み】言うことを聞かない社員とはどう向き合う?

 

コンセプトはあなたの「哲学・信念」から

では、

 

あなたがコンセプトを掲げるとしたら、

どんなものがいいのでしょうか?

 

また、

 

コンセプトはあるけど上手く人が集まらない。

 

という場合は 何が問題なのでしょうか?

 

それはあなたのコンセプトは必ず、

あなたが心から

 

・こんな世の中にしたい!

・この価値を世の中に伝えたい!

・これは素晴らしいものだ!

 

と思えるもの、

つまり、

 

あなたの哲学・信念から生まれるもの。

 

ということです。

 

2代目社長として、親の会社を継ぐ後継者として

ビジネスに携わるようになると、

 

どうしても

 

「人にウケそうなもの」

「人気が出そうな物」

 

などから、全てを考えてしまいます。

 

しかし、相手に自分を合わせる。

 

つまり、心から成し遂げたい!と思えないものだと、

あなた自身が情熱を持つことができませんし、

 

必ずそのコンセプトと商品・サービスに矛盾が生まれてしまいます。

 

コンセプトは体現するものだから

例えば、

もし、100円均一のダイソーが、客受けを狙って

「最高の商品を届ける」というコンセプトを打ち出したとしたら、

 

嘘つけ!100円でできるわけないだろ!

 

と思いますよね?

 

逆に、

 

高級車のベンツやポルシェが中古車店で10万円で売られていたら、

「何か問題があるに違いない・・」と思うはずです。

 

 

このように、

あなたが2代目社長としてのコンセプトを

相手、つまり世の中に合わせようとすると、

 

商品・サービスとコンセプトにズレが生まれてしまい、

逆に人々の心が離れてしまうきっかけになります。

 

あなたが2代目社長として、後継者としてコンセプトを考える時は、

あなたの本音であると同時に、

 

“あなた・またはあなたの会社が体現しているもの”

 

であることが大切です。

 

つまり、コンセプトに基づいた商品やサービス、

会社・家業の仕組みを作っていくことが大事なのです。

 

家業がうまくいかない時に考えたい「売り方」と「ユニーク性」

 

あなたのコンセプトに人は集まる。

2代目社長として、親の会社を継ぐ後継者として

あなたがコンセプトを打ち出したら、

 

必ず出てくる不安があります。

 

それは、

「このコンセプトに本当に人は集まるのだろうか?」

 

ということです。

 

ですが、あなたが自分の哲学・信念から生み出したコンセプトには、

必ず人を惹きつける、人の心を掴む力を持っています。

 

なぜなら、

 

あなたのコンセプトが、

 

今よりもより良い未来へ人を導くもの

 

だからです。

 

そもそも、日本の会社は、

半分以上が創業から1年以内に倒産します。

 

そんな中で20年、30年と続いてきた会社・家業には、

人を惹きつける潜在的な魅力・価値があります。

 

その魅力・価値にあなたが思う

より良い未来を合わせることで、

 

あなたのコンセプトに共感し、

 

そんな未来があるなら見てみたい!

まさしく自分が求めている物だ!

 

と思ってくれる人は必ずいます。

 

お客様であれ、従業員であれ、

 

同じ理想の未来を目指す人

が集まれば、こんなに心強いことはありません。

 

あなたが今、親の会社や事業を継いで、

2代目社長として何か悩んでいることがあるのであれば、

 

是非、「あなたの哲学・信念から生まれるコンセプト」

を考えてみてください。

 

もし、

自分の信念・哲学がわからない。

コンセプトがなかなか考えられない。

 

というのであれば、

下の内容を読んで、私と共に学び、

コンセプトの構築に取り組んでみてください。

 

6日間であなたの哲学を構築し、コンセプトを設定するための

無料のプログラムです。

家業は楽しいですか?

ここまでを読んでいただいたあなたは、

ビジネスや人間関係など、

様々なことをすでに学んでいる方だと思います。

 

しかし、それでも

家業の後継者・2代目社長としての

今の自分自身に何か

 

“不安”や”迷い”

あったり、

 

家業について,

 

何か悩みがあるのではないでしょうか?

 

そんなあなたに一つだけ、

質問があります。

 

それは、

 

「家業が楽しい」と心から言えますか?

 

ということ。

 

今回あなたに、

6日間の無料メール講座

あなたにお届けすることになりました。

 

・家業・会社を継ぐ後継者に必要なこと

・ビジネスを円滑に進める知識

・人間関係を改善する方法

 

などを6日間毎日お伝えすることで、

家業を継いだことで生まれる

不安や迷い、悩みを解消するための

 

「人間力」

「ビジネス力」

「マネジメント力」

が身につきます。

 

このメール講座を無料で受講していただくだけで、

 

今まであなたが悩んでいたことを

一気に解決するヒントが見つかり、

家業を天職にすることができます。

 

家業を天職にすることができれば、

 

ビジネスも、

人間関係も、

そして、

あなたの生き方そのものが

より良いものになっていくでしょう。

 

・家業が本当に楽しい!

・家業を継いで良かった!

・家業、そして自分自身の未来が

より良いものになる!

このように確信できる毎日を過ごしてみませんか?

 

6日後にはあなたの人生観・仕事観が

大きく変わっているはずです。

私が考える「家業とは?」

なぜあの人は半年間で変わったのか?受講者様の声

  • 興味はあるけど、具体的にどう変わっていけるの?
  • なんで自分だけの哲学が必要なの?

と疑問に思われた方はぜひ、お読みください。

あなたと家業の未来を変えるためのプログラム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

涌田 義信

【涌田義信】 奈良県生まれ 北海道在住 1988年生まれ 横浜市立大学を卒業後 某大手食品メーカーに就職し、1年半で退職。 その後、祖父の代から続く家庭用医薬品販売会社 わくた漢方(株)で3代目として活動中。 2代目社長・後継者にとって、 この世の中が「ホームグラウンド」になるための情報を発信中。