2代目社長が「あの社員はなぜ指示通りに動かないのか?」と思ったら考えたいこと。

みなさんこんにちは。

涌田です。

 

今日の内容は、

 

・社員が自分の言うことを聞いてくれない。

・あの社員はいつも自分の指示とは違うことをする。

・社員が同じ動きをしないから経営が思うように進まない。

 

など、

 

社員が自分の言うことを聞いてくれない。

 

と悩んでいる

2代目社長・後継者のあなたに向けて、

 

社員があなたの指示通りに動かない時に

考えるべきこと。

 

をお伝えしていきます。

 

お客様満足度向上!の掛け声で・・・

 

私のクライアントさんで、

理容室の2代目として経営されている

30代の方がいます。

 

とても仕事熱心で社員思い。

経営などの知識も豊富な、

素晴らしい2代目社長です。

 

その2代目社長が以前、

社員に対して

 

「今月からお客様満足度向上を

目標にしていこう!」

 

と訴えかけ、

 

お店全体でお客様満足度の向上に

取り組むことになりました。

 

ところがその日から、

お客様からのクレームが増えていきます。

 

しかもそのクレーム内容が、

 

「1人のスタッフが大声で他の客と話していて

うるさくて不快。」

 

というものでした。

 

2代目社長はたまらず

そのスタッフを呼び出し、

 

「お客様様の満足度を向上させたいから、

よく考えて行動するように。」

 

と伝えて、

そのスタッフも納得した様子だったそうですが、

お客様満足度が上がるどころか、

 

そのスタッフに対する

クレームだけが増えていきます。

 

 

「なんであのスタッフは、

自分の指示を無視するんだ?」

 

怒った2代目社長は、

スタッフを呼び出し、

 

「なぜ大声で話すことを辞めないのか?」

と問いただしました。

 

なんとその答えは、

 

「お客様の満足度を向上させるために、

元気な声で話していた。」

 

ということだったそうです。

 

その後私とのセッションで、

 

「なんでお客様満足度がどうやって上がるのかも

わからないんですかね?」

 

という相談をされたわけです。

 

あなたの言葉の「意味」はそのまま伝わらない。

 

この2代目社長のように、

 

・いつも社員が自分の指示とは違うことをする。

・社員が自分の意図していることを理解しない。

 

という悩みは、

2代目社長にはよくある話です。

 

そこであなたに考えていただきたいことは、

 

言葉の定義をしていますか?

 

ということ。

 

言葉の定義とは、

 

先ほどの

 

理容院でのお客様満足度の向上

 

という言葉があった時、

 

お客様は一体理容院の何に満足を感じるのか?

 

ということへの回答が、

それぞれ違うということです。

 

・理容師の技術なのか?

・スタッフの言葉遣いなのか?

・お店の雰囲気(清潔さなど)なのか?

・スタッフとのコミュニケーションなのか?

 

“お客様の満足”

 

という言葉だけでも、

パッと思いつくだけでこれだけの

意味を持つことができます。

 

つまり何が言いたいのかと言うと、

 

あなたの言った言葉は、

あなたの思った通りには伝わらない。

 

ということです。

 

「猫」だけでも同じイメージはできない。

 

ちなみに、

先ほどの2代目社長が意味する

「お客様満足度」は、

 

お客様の仕上がり後の変化への満足度

 

という意味でした。

 

そして怒られていたスタッフの満足度は、

おそらく

 

「コミュニケーションの満足」

 

だったのでしょう。

 

人はどれだけ簡単な言葉でも、

全く違うことを思い浮かべます。

 

例えば、

 

「かわいい猫」

 

と聞いて、

あなたはどんな猫をイメージするでしょうか?

 

・シャム猫

・黒猫

・野良猫

・あなたが飼っている猫

 

可能性は色々あります。

 

ちなみに私は、

 

「猫」

 

と聞くと、

いつもジブリの魔女の宅急便の黒猫を

思い浮かべます。

 

言葉が意味するものは、

どれだけ親しい人であっても異なります。

 

ある実験で、

 

同じ環境で育った双子の兄弟を

何組も集めて、

様々な言葉を聞いて、

同じものを想像するかどうか?

 

というテストを行ったものがあります。

 

結果はどうなったのかと言うと、

1つも同じイメージを持つ双子はいませんでした。

 

同じ時代を同じ環境で過ごした双子でさえ、

1つの言葉でも同じ意味にならないのです。

 

あなたの指示をしっかり定義する。

 

これまで書いてきたように、

 

どれだけあなたと同じ時間を過ごしている人でも、

 

あなたが言う言葉の意味を、

そのまま受け取れる人はいない。

 

ということがあります。

 

では、

 

社員にあなたが意図する

意味を正しく理解してもらうには

どうすればいいのか?

 

その方法は、

 

言葉の定義をきちんと伝える。

 

ということです。

 

・お客様満足度の向上

という目標を社員に伝えるのであれば、

 

・お客様にどんな瞬間の満足を感じてもらうのか?

 

・何に対して力を注ぎ、お客様を喜ばせるのか?

 

これらをきちんと社員に定義する。

 

・業務のスピードアップ

 

という指示であれば、

 

・どれくらいのスピード感で仕事を進めていくのか?

 

・どの部分に改善の余地があるのか?

 

などをできるだけ具体的に説明する必要がある。

 

ということです。

 

「そんなの面倒だし、

社員には言わなくても理解できるくらいに

なってもらいたい。」

 

と思われるかもしれませんが、

 

あなたが意図した意味とは違っても、

社員にとってはそれが「正解」であり、

 

自分の正解を否定されれば誰だって

否定した人を良く思いません。

 

2代目社長・家業の後継者である

あなたにとって、

 

社員は仲間であり、

あなたを支えてくれる存在です。

 

彼らが進む道を正しく示すことが

会社のリーダーであるあなたの役割である以上、

 

“あなたの言葉が意味するもの”

正しく理解してもらうことが、

あなたの理想を早く形作るための近道です。

 

 

是非、

あなたの言葉が意味することを定義して、

 

社員の全員が理解し、

あなたと社員が同じ方向に向かって

進んでいけるようにしていきましょう。

 

誤解はしてないけど、反発してくる社員がいる・・・

と言う方にはこちらの記事がおすすめ!

【2代目社長の悩み】言うことを聞かない社員とはどう向き合う?

 

 

家業は楽しいですか?

ここまでを読んでいただいたあなたは、

ビジネスや人間関係など、

様々なことをすでに学んでいる方だと思います。

 

しかし、それでも

家業の後継者・2代目社長としての

今の自分自身に何か

 

“不安”や”迷い”

あったり、

 

家業について,

 

何か悩みがあるのではないでしょうか?

 

そんなあなたに一つだけ、

質問があります。

 

それは、

 

「家業が楽しい」と心から言えますか?

 

ということ。

 

今回あなたに、

6日間の無料メール講座

あなたにお届けすることになりました。

 

・家業・会社を継ぐ後継者に必要なこと

・ビジネスを円滑に進める知識

・人間関係を改善する方法

 

などを6日間毎日お伝えすることで、

家業を継いだことで生まれる

不安や迷い、悩みを解消するための

 

「人間力」

「ビジネス力」

「マネジメント力」

が身につきます。

 

このメール講座を無料で受講していただくだけで、

 

今まであなたが悩んでいたことを

一気に解決するヒントが見つかり、

家業を天職にすることができます。

 

家業を天職にすることができれば、

 

ビジネスも、

人間関係も、

そして、

あなたの生き方そのものが

より良いものになっていくでしょう。

 

・家業が本当に楽しい!

・家業を継いで良かった!

・家業、そして自分自身の未来が

より良いものになる!

このように確信できる毎日を過ごしてみませんか?

 

6日後にはあなたの人生観・仕事観が

大きく変わっているはずです。

私が考える「家業とは?」

なぜあの人は半年間で変わったのか?受講者様の声

  • 興味はあるけど、具体的にどう変わっていけるの?
  • なんで自分だけの哲学が必要なの?

と疑問に思われた方はぜひ、お読みください。

あなたと家業の未来を変えるためのプログラム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

涌田 義信

【涌田義信】 奈良県生まれ 北海道在住 1988年生まれ 横浜市立大学を卒業後 某大手食品メーカーに就職し、1年半で退職。 その後、祖父の代から続く家庭用医薬品販売会社 わくた漢方(株)で3代目として活動中。 2代目社長・後継者にとって、 この世の中が「ホームグラウンド」になるための情報を発信中。